I邸新築工事現場監理⑧ ひび割れ防止

イメージした通りに光が入ってくるのっていい!

下地の中塗り段階ですが春の日差しが、いい角度で室内に入っていきます。

春・秋・冬はこの高窓から室内に太陽の光をめいっぱい取り込み、暖房器具をなるべく使わないこと。

夏は天井にこもった熱気を自然換気や風を取込むようなダクト?形状にしてあります。

左官仕上げはひび割れ防止するためにグラスファイバーメッシュを使用してもらいました。

悪天候と連休が重なったためまだ中塗り途中、仕上げ塗りはまだまだ等分先です。

サンプルでの色と建物の広い面での塗装してみるとイメージしている色より濃く出てしまいがちなので、どうしても仕上げの色を決めかねてしまうはわたし…><;

Facebook・Twitterでみなさんのお役にたてる情報発信していきます。「いいね!」や「フォロー」していただけるとうれしいです。ヨロシク(b・ω・d)デス♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です