I邸新築工事現場監理② 養生期間

冬場に打設するので本格的な建て方に入るまで十分な養生期間をとります。

型枠を取外すときはいつもどきどきです。

でき型がとてもきれいで重量感のある堅牢な基礎ができました。

R部の曲げベニアの型枠を使用し土間コンの重圧に耐えられるよう型枠を支えます。
写真ではわかりづらいかもしれませんが
土間コン端部の面木にはゴム製のもので面取りしてあります。
このひと手間がきれいなRの土間コン端部の仕上げをさらに際だたせます。

親方は苦労されてましたが細やかな仕事ありがとうございます。
曲線と端部の納まりがとてもきれいな出来上がりです。

Facebook・Twitterでみなさんのお役にたてる情報発信していきます。「いいね!」や「フォロー」していただけるとうれしいです。ヨロシク(b・ω・d)デス♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です