無料相談受付中!静岡県沼津市の注文住宅ならこちらの設計事務所にご相談ください

私は学生の時に[アーキトリック/architrick]という造語を作って活動を始めました。

もう20年以上前のことです。

その頃は3DCGパースやCADオペ、ロゴデザインなどのデザイン全般の仕事を請負っていたのですが、

一級建築士の資格を取ってからは建築士事務所を開業し、アーキトリックという屋号で活動しています。

アーキトリックって何をする会社なの?

アーキトリック一級建築士事務所は住宅・店舗・旅館などの設計・監理を行う設計事務所です

建築の設計・監理を行いう設計事務所なので建設会社や工務店とは違います。

設計事務所についての仕事内容はこちらの記事をご参照ください↓

今回は注文住宅を建てるために静岡県内で設計事務所を探している人に、アーキトリック一級建築士事務所(以下アーキトリック)を紹介します。

この記事でアーキトリックのことを少しでも知っていただければ幸いです。

目指している注文住宅とは?

アーキトリックの注文住宅で特に気をつけていることは以下になります。

・風土にあった注文住宅
・高齢になっても快適な住まい
・床下エアコンで冬場もあったか


上記のことに気をつけながら、静岡県沼津市という地域に根ざした設計事務所になるべく日々の仕事に励んでいます。

風土にあった注文住宅

静岡県の沼津市は南に海があり北には山があり、さらに伊豆半島の自然に恵まれた地域です。

アーキトリックでは、そんな地域の風土にあった注文住宅を設計し、実現することを目指しています。

具体的には以下の5つを企画・設計で実践しています。

①静岡県の温暖な気候にあった屋外空間を楽しめる家づくり

②地震や台風などの強風にも強い構造で安心安全に暮らせる家づくり

③静岡県内産の木材をふんだんに使い地産地消の地球環境に優しい家づくり

④天然素材を用いることでシックハウスやアレルギー対策をして住む人の健康に気遣う家づくり

⑤休日にはキャンプやBBQ、ツーリング、家庭菜園などが楽しめるベースキャンプとしての家づくり

静岡県の中でも特に温暖な住みやすい地域である沼津市の暮らしを存分に楽しむためにはどうしたらいいのかを常に考えながら企画・設計しています。

高齢になっても快適な住まい

高齢になっても快適な住まいとしては高齢者配慮対策等級などの住宅性能を積極的に採用しています。

具体的には段差、出入口や通路の幅、手すり、トイレや寝室の広さなどの配慮する設計を心がけています。

また、それだけでは不十分だと考えて独自の設計基準を設けています

例えば、各部屋で温度差がない断熱性能や掃除のしやすい設備、メンテナンスフリーの素材選びなどに配慮した注文住宅を目指しています。

高齢になっても快適な住まいとは何が必要なのかを、介護などこれまでの経験を活かして設計をしています。

床下エアコンで冬場もあったか

床下エアコンの採用は一昨年から積極的に行っています。

温暖な静岡でも足元から暖かだと冬場はとても過ごしやすいです。

床下エアコンについてはこちらをご参照ください↓

床下エアコンとはエアコン一台を設置して床下に暖かい空気を充満させるだけで足元から暖かい温熱環境を実現することができるシステムのことです。

床下がいちど温まったらコンクリートの蓄熱と断熱効果でなかなか冷えないので、床下エアコンでかかる電気代を格段に抑えられます。

設計・監理の進め方

設計・監理の進め方で気をつけていることは以下になります。

・模型とパースでシュミレーション
・間取りは何度でも納得がいくまで
・旅館の設計でのノウハウを住宅に
・現場監理で厳しくチェック
・引渡し後のアフターケア


注文住宅にアーキトリックらしさを心がけて取組んでいます。

模型とパースでシュミレーション

設計作業をすすめるにあたってまずご要望や予算、敷地条件や法的規制などについての調査を行った上で、3DCGやフォトレタッチなどでイメージを作っていきます

下の画像はネイルサロンを作ったときの3DCGシュミレーションと実際の店舗の写真です。

オーナーさんがイームズのラウンジチェアとオットマンを使う予定だったので、その木目の素材に合わせて店内の木の塗装の色を合わせました。

床は大理石を模した塩ビタイルです。全体としてシックで落ち着いた色調のイメージにまとめてあります。

下の画像は清水のライブハウスです。店名がark(ノアの箱舟)なのでバーカウンターを船首に見立てたデザインにしてあります。

ライブハウスなので音を漏らしてはいけないことと排煙設備を設けなければならないことを両立するのに苦労しました。

下の画像は注文住宅の和室のシュミレーションです。漆喰か珪藻土のどちらか迷っていたのでシュミレーションしました。

床の間の色だけ壁紙の色を変えてあります。襖の戸手の部分にも同じ赤い和紙調のクロスを貼り付けてあります。単調になりがちな和室をメリハリのあるデザインでまとめました。

3DCGシュミレーション以外にボリュームチェックのための模型を何個も作っていきます↓

やはり模型を作らなければ外観ボリュームは上手く設計できないので、一つの住宅を作るのにスタディー模型を何十個と作って外観を決めて行きます。

間取りは何度でも納得がいくまで

注文住宅では間取りが1番重要なので、納得がいくまで何度でもエスキースをします。(部分的に断面の納まりを考えながら間取りを考えます)

最終的に2〜3案に絞ってプレゼンテーションし、図面で表現できない部分は模型やパースで説明します。

おおよそですが、注文住宅が一軒出来上がるまでに大学ノート一冊が終わるくらいの量のエスキースが必要な時もあります。

旅館の設計でのノウハウを住宅に

私が前の会社で旅館や店舗を中心に数多く設計を手掛けていたので、

照明計画などで非日常を演出するためのノウハウや家具工事を安くするためのノウハウの蓄積があります。

住宅設計に活かすことで旅館のような非日常を演出する照明計画やオーダーメイド家具を安く作ることができます。

注文住宅では予算の範囲内で効果的な演出を考えるように心がけています。

現場監理で厳しくチェック

現場監理では現場監督や職人さんには嫌われるのですが、かなり細かなところまで厳しくチェックします。

やり直しなんて日常茶飯事、引渡し寸前まで手直しをして完璧な状態で引き渡せるように厳しくチェックします。

現場監理での木造住宅のチェックポイントについてはこちらをご参照ください↓

現場監理で問題が生じたら監督や職人さんと納得がいくまでとことん打合せしてキレイに納めていきます。

引渡し後のアフターケア

引渡し後も1週間、1ヶ月〜6ヶ月、1年と住まいの点検やアフターケアをしています。

住み始めの1週間は色々と設備機器などの使い方がわからずに故障してしまったり、実際に住んでみて不都合な箇所が出てきます。

アフターケアは施工会社が主にやるのですが、設計事務所としてできる範囲でフォローしていきます。

1ヶ月〜6ヶ月が経つ頃には実際に暮らしてみての感想やこうすればよかったなど、

設計事務所として貴重な意見が伺えますので引渡し後でもお邪魔させていただきます。

1年点検は施工会社と一緒に外壁や屋根など外回りを中心に目視でチェックします。

設計・監理以外の活動

設計・監理以外の活動としては以下のことを行っています。

・ブログで情報発信
・3DCGパース制作
・空き店舗見学会のコーディネイト


どれも設計の実務に生かされる活動となります。

ブログで情報発信

設計事務所としてブログで情報発信をしています。

注文住宅に関して「設計事務所と建てる家」のブログ運営をしています↓

注文住宅を建てる時の注意点や考え方などを中心に建築についての情報や考え方を発信しています。

おかげさまで、月間25,000PVのアクセスがあります。

これからも「暮らしに寄り添う建築士」としてブログを続けていきたいです。

3DCGパース制作

3DCGパース制作は学生の頃から設計事務所のアルバイトでやっていましたが、他の設計事務所の先輩から依頼を受けるようになり今日でも続けています。

今は主に設計事務所や施工会社から依頼されて建築のパースを作成しています。

参考資料としていただく他社の図面は、いま求められている建築のリアルをリサーチできるのでとても勉強になります。

パース制作の窓口はこちら↓

空き店舗見学会のコーディネイト

沼津商工会議所と沼津市リノベーションまちづくり実行協議会から依頼されて毎年2日間に分けて行う見学会を行っています。

沼津市内の空き店舗をうまく活用してもらうために起業する予定の人たちを中心に空き店舗をコーディネイトしています。

前年度は実際に起業して活躍している方々を講師として招き、なぜ沼津で起業したのか?などの話をしてもらってとても好評でした。

お問い合わせはこちらから

静岡県沼津市で設計事務所を始めて16年以上が経ちます。

これまでわたしを支えてくれた仲間と関わっていただいた皆さまに、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そんな感謝の気持ちから、少しでも皆様のお役に立てるよう無料相談を実施しております。

注文住宅でお悩みのことだけでなく、建築に関するさまざまなトラブルなどできる限りお答え致します。

この機会に是非お問い合わせのほどよろしくお願い致します。

お問合せはこちらから↓

建築についてのお悩み事などアーキトリックまでお気軽にお問い合わせください。営業時間 10:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ

今回は注文住宅を建てるために静岡県内で設計事務所を探している人に、アーキトリック一級建築士事務所を紹介してきました。

この記事でアーキトリックのことを少しでも知っていただければ幸いです。

Facebook・Twitterでみなさんのお役にたてる情報発信していきます。「いいね!」や「フォロー」していただけるとうれしいです。ヨロシク(b・ω・d)デス♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。